2017.11.03

冬隣(ふゆどなり)     木の家青森

 

冬隣とは秋の終わり、冬がすぐそばまで来ていることをあらわす、晩秋の季語。

今年の立冬は11月7日。この日から冬がはじまるといわれています。

展示場の木々も日に日に葉を落として冬仕度をしています。

 

 

11月になると松の木からは、毎日のように枯れた松の葉が落ちてきます。

絨毯のように敷き詰められた景色は、敷松葉(しきまつば)と呼ばれています。

 

 

展示場の紅葉は最後の色どりを見せています。

 

 

10帖ログハウスの前

 

 

 

 

 

錦色に佇む Azito COCKPIT

 

 

精一杯色づき散っていく紅葉

この景色を見られるのはまた一年後です。

 

 

ONEBOX Park Avenue 前。芝生の散紅葉(ちりもみじ)と敷松葉

 

 

日に日に末枯れていく木々。季節は冬へと移ろっていきます 枯れ葉 デコメ絵文字

 

 

薪を積み一冬越すための準備もすすめています。

もう少ししたら薪ストーブも着火となります。

 

秋から冬へ・・・

展示場でゆっくりと、来る冬を迎えてみませんか(^.^) 晩秋の木 デコメ絵文字

 

 

 

 

 

カテゴリー

category

月別アーカイブ

month archive

商品ラインナップ

LINEUP

展示場
八戸本社展示場 青森展示場 十和田展示場 秋田展示場 横手展示場 由利本荘展示場
ハウスドクター八戸 ハウスドクター秋田 木の家テーマパーク青森展示場 木の家テーマパーク秋田展示場
本社 〒031-0072 青森県八戸市城下三丁目13-16
TEL:0178-47-0230 FAX:0178-47-1810