2018.02.12

春待つ      木の家青森

 

2月4日の立春を過ぎ季節は春・・・

と言いたいところですが2月はまだ寒い季節です。

その寒さをあえて、春寒(はるさむ)、余寒(よかん)と呼び、これは冬の名残りなんだと、春の到来を心待ちにします。

 

 

雪晴れの展示場

 

 

空気は冴え冴えと澄み、空は抜けるように鮮やかです。

 

 

線描の木々に晴天が眩しい展示場

 

展示場を散歩する小鳥

冬の雀はふっくらまるくて可愛らしく、福良雀(ふくらすずめ) と呼ばれ、

豊かさや繁栄の象徴、縁起物とされています

展示場には毎日まるまるふくらんだ雀たちが遊びに来ます。

 

 

 

ログハウス玄関には、桜・こでまり・ヒペリカムを飾り、春を迎える準備も。

桜の花言葉は 精神の美

「友を待つ桜」 といわれているように、

桜は1本の木の中で、一番最初に咲いた花は、最後のつぼみが花開くまで、

散らずに待っているそうです。

赤い実を輝かせるヒペリカムの花言葉は きらめき・悲しみは続かない

 

 

 

薪ストーブで暖めていますログハウス。

ときおり焼いもを焼いてご来場の方にプレゼントすることも。

 

 

 

モデルハウスCAMPリビング

ちらら降り来る雪を眺めて、春を待つ。。。

 

 

 

展示場で薪ストーブにあたり、あったかい珈琲でも飲みながら、

厳しい寒さの中にある自然の美しさを感じてみてください。

 

 

 

 

カテゴリー

category

月別アーカイブ

month archive

商品ラインナップ

LINEUP

展示場
八戸本社展示場 青森展示場 十和田展示場 秋田展示場 横手展示場 由利本荘展示場
ハウスドクター八戸 ハウスドクター秋田 木の家テーマパーク青森展示場 木の家テーマパーク秋田展示場
本社 〒031-0072 青森県八戸市城下三丁目13-16
TEL:0178-47-0230 FAX:0178-47-1810